現在の位置

県市町合同津波対策訓練

更新日:2019年10月25日

令和元年度県市町合同津波対策訓練を実施します。

開催日

令和元年11月9日(土)

時間

9時から12時まで(予定)

二宮町での津波避難訓練については、9時から9時30分まで(予定)

対象地区

二宮町梅沢地区、茶屋地区、川匂地区(中央会場:大磯港)

概要

令和元年11月9日午前9時に相模トラフ南部を震源とした海溝型地震が発生したと想定。

各地域会場(3地区)にて、災害時の安否確認訓練や津波避難訓練を実施し、その後、訓練参加者のうち中央会場の見学希望者をバスで送迎します。

3地区の方で訓練の参加及び中央会場への送迎を希望される方は、自身の地区長へあらかじめお問い合わせください。

送迎バスには、乗車人数に限りがありますので、ご希望に添えない場合があります。

中央会場(大磯港)では、物資輸送訓練や救出救助訓練を実施予定です。

訓練当日は、防災行政無線の放送及びサイレン(緊急地震速報、大津波警報)が放送されます。実際の災害とお間違いの無いようお願いします。

主催

神奈川県、大磯町

共催

平塚市、二宮町

令和元年度 県市町合同津波対策訓練(掲示)(PDF:613.9KB)

令和元年度 県市町合同津波対策訓練(配布)(PDF:1.6MB)

防災行政無線放送等の実施

放送時間と内容(町内全域)

8時45分:訓練実施事前放送

9時00分:緊急地震速報

9時03分:大津波警報発表

9時30分:大津波警報解除

注意事項

放送は、状況により、前後する場合があります。

大津波警報に併せて、緊急速報メール等の訓練配信を実施します。緊急時に備えて、受信の確認やどのように動作するのかを確認してください。

3地区以外の方も、この放送等を利用して、シェイクアウトを実施しましょう。

シェイクアウトについては、下記をご参照ください。

http://www.shakeout.jp/why.shtml

中央会場現地訓練(大磯港)

時間

9時30分から12時まで(予定)

会場

大磯港

神奈川県中郡大磯町大磯1398-6

内容

大磯町(大磯港)で津波避難訓練をはじめ、救出救助訓練を行います。

防災意識の向上を図ることを目的に、防災関係機関による展示・体験コーナーを実施します。 

注意事項

会場へ自動車でお越しの場合は、第一駐車場(有料)をご利用いただくか、徒歩や公共交通機関で見学にお越しください。

駐車場が満車になると利用ができません。

第二駐車場は、利用ができません。

地区訓練の参加者以外の送迎は、ありません。

当日の状況等により、訓練の一部又は全てが中止となる場合もあります。

主催

神奈川県、大磯町

訓練の中止や中央会場での内容等については、神奈川県くらし安全防災局防災部災害対策課訓練指導グループへお問い合わせください。

県災害対策課訓練指導グループの電話番号

045-210-3433

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

関連ページ

神奈川県くらし安全防災局防災部災害対策課

お問い合わせ先
防災安全課 危機管理班〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961
電話:0463-71-3311
ファックス:0463-73-0134

お問い合わせはこちら